1. HOME
  2. ブログ
  3. 【2022年】南アルプス登山で利用したい山小屋一覧と予約方法を紹介!

【2022年】南アルプス登山で利用したい山小屋一覧と予約方法を紹介!

白根御池から望む北岳-古民家一棟貸しの宿【南アルプス36】

素晴らしいロケーションに建つ山小屋での宿泊や食事は登山の楽しみの一つでもあります!

このブログでは、北岳・白峰三山、甲斐駒ヶ岳に登る際に利用できる山小屋情報をリスト形式でご紹介します。山小屋予約の際にご利用ください。

2022年度の山小屋開設状況

昨年2021年はコロナ禍の影響による山小屋の営業休止など、登山愛好家にとっては厳しい年になりました。

2022年は、改修工事が行われている北岳山荘を除き、ほとんどの山小屋が営業を再開しています。

ただし、宿泊人数の制限などが行われている山小屋もありますので、事前にしっかりとチェックしてから予約してください。

北岳・白根三山周辺の山小屋

広河原山荘

南アルプス登山のベース基地となる広河原山荘。2022年6月25日にリニューアルオープンしたばかりの新しい建物が特徴。広河原山荘は登山客だけでなく、紅葉狩りなどで訪れる一般の観光客も利用できる施設となっている。

写真:山梨交通
所在地野呂川・大樺沢出合、野呂川左岸
〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉野呂川入1685番地
収容人数101人
テント場定員 50人
宿泊料金 大部屋(素泊まり)9,000円
個室(※定員4名)素泊まり 44,000円
個室(※定員5名)素泊まり 55,000円
テント泊 900円/人
開設期間6月25日〜11月3日
予約方法個室及び大部屋の予約:055-222-1300 (山梨交通トラベル事業部)
大部屋及びテント泊の予約はWEBより可能
https://www.minamialps-yoyaku.jp/MountainHutInfolists?mountaionGroupId=1&mountainHutsId=1&date=20220716
連絡先【期間中】 TEL:090-2677-0828 (広河原山荘直通)
ホームページhttp://yamanashikotsu.co.jp/hirogawarasansou/

白根御池小屋

標高約2,236m、北岳の中腹に建つ山小屋。
白根御池のすぐ近くで、広河原からの登山やバットレス登攀の拠点的施設。小屋は新しく建て替えられたもので、2006年7月1日オープン。

白根御池小屋
写真:白根御池小屋
所在地白根御池畔 標高2200メートル
〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉 野呂川入西方1684
収容人数51人
テント場定員 80人
宿泊料金 1泊2食付き 10,500円(小学生 6,900円)
素泊り 7,200円(小学生3,600円) 
テント泊 1,000円/人
開設期間6月中旬~11月上旬
予約方法WEB予約 
https://www.minamialps-yoyaku.jp/MountainHutInfolists?mountaionGroupId=1&mountainHutsId=2&date=20220716
連絡先【期間中】 TEL:090-3201-7683 (小屋直通)
ホームページhttps://shiraneoike.ashiyasu.com/

両俣小屋

野呂川上流の右俣、左俣合流点から350メートルほど下流の左岸にある山小屋。1982年8月の台風による増水被害で傾き、建て替えられた。人気の登山コースから外れているため、両俣の自然と小屋番の人柄にひかれた固定ファンが多い。(南アルプスnetより)

両俣小屋
写真:南アルプス市
所在地野呂川上流、左俣右俣合流点下流約300mの左岸
〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉
収容人数30人
テント場定員 40
宿泊料金 【1泊2食】9,000円(小学生6,400円)
【寝具付素泊】5,200円(小学生2,600円)
【寝具無素泊】3,900円(小学生1,950円)
テント泊 600円/人
開設期間6月1日から10月31日(宿泊は10月30日まで10月31日の宿泊は不可
予約方法少人数の場合は予約必要なし・10人以上は7〜10日前に要予約
【お問合せ】http://ryoumatagoya.com/?page_id=22
連絡先【期間中】北岳山荘直通、北岳山荘経由 TEL:090-4529-4947
ホームページhttp://ryoumatagoya.com/

北岳肩の小屋

肩の小屋から北岳山頂までは上り約50分、下り約40分。肩の小屋は、北岳1泊登山の宿泊地点として人気の山小屋。また、白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)の縦走の中継地点として利用され、日本有数の高山植物の宝庫であり、四季折々の素晴らしい景色が楽しめる。

北岳肩の小屋
写真:北岳肩の小屋
所在地北岳山頂直下 標高3,000メートル
 〒400-0241 山梨県南アルプス市
収容人数70人
テント場定員 50張
宿泊料金 【1泊2食】10,000円
【寝具付素泊】7,000円
テント泊 1,000円/人
開設期間6月24日~10月31日
予約方法電話予約 【北岳肩の小屋直通】 TEL : 090-4606-0068
連絡先【期間中】北岳山荘直通、北岳山荘経由 TEL:090-4529-4947
ホームページhttps://katanokoya.com/

熊の平小屋

三峰岳の南西にある樹林に囲まれた山小屋。管理人が変わってからは食事が美味しいと評判だ。

熊の平小屋
写真:株式会社特種東海フォレスト
所在地仙塩尾根熊の平
 〒428-0505 静岡県静岡市葵区田代
収容人数30人
テント場定員 25張
宿泊料金 【1泊2食】13,000円
テント泊 2,000円/1張
開設期間7月13日~9月25
予約方法要予約 / 電話・WEB予約
WEB予約 https://www.maitabi.jp/a_ref.pl?/yado/&p_baitai=674
連絡先TEL : 03-6265-6967
ホームページhttps://www.t-forest.com/alpsinfo/climber/lodgeinfo/

甲斐駒岳・仙丈ヶ岳周辺の山小屋

七丈小屋

藪沢カールの中にある山小屋。黒戸尾根における唯一の小屋で登山者にとっては大切な山小屋となっている。南アルプスの山小屋としては珍しい通年営業の山小屋。

七丈小屋
写真:七丈小屋
所在地仙丈ケ岳東150メートル、カール内 標高2,900メートル
〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手
収容人数30人
宿泊料金 【1泊2食・寝具付き】12,000円 (休日前13,000円)
【1泊素泊・寝具付き】9,000円 (休日前10,000円)
【1泊素泊・寝具無】8,000円 (休日前9,000円)
開設期間夏季営業/5月30日~11月27日
予約方法要予約 / 電話
連絡先【小屋直通】TEL : 090-1883-3033 ・団体連絡先→先着順(FAX) 0265-94-5901
ホームページhttps://www.ina-city-kankou.co.jp/yamagoya/senjo/

早川尾根小屋

甲斐駒ヶ岳と鳳凰三山方面のちょうど中間点にあり、早川尾根ノ頭のすぐ南にある早川尾根唯一の山小屋。

早川尾根小屋
写真:七丈小屋
所在地早川尾根ノ頭南 標高2,400メートル
〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉
収容人数20人
テント場定員 15張
宿泊料金 【1泊素泊】3,500円
1張り500円+ひとり500円(1テントで2名泊まる場合は1500円)
開設期間7月15日頃~10月10日頃
予約方法要予約 / 電話
連絡先【現地】TEL : 080-5076-5494

仙水小屋

仙水峠の南方にある山小屋。完全予約制でゆったり宿泊できるほか、お食事も美味しいと評判の山小屋。

仙水小屋
写真:南アルプス市芦安山岳館
所在地北沢峠から40分、北沢源流 標高2,130メートル
〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉
収容人数30人
テント場定員 11張
宿泊料金 【1泊2食】7,000円
【素泊まり】4,500円
テント泊 500円/人
開設期間通年
予約方法要予約 / 電話
連絡先【現地】TEL : 080-5076-5494
ホームページhttps://yama-goya.jp/minami-alps/minamialps-north/sensuikoya.html

長衛小屋

北沢峠の東、標高1,980mで山梨県側の北沢右岸にある南アルプス市の山小屋。
甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳、栗沢山の登山の拠点的施設となっています。
北沢峠周辺では幕営地のある唯一の山小屋です。

長衛小屋
写真:長衛小屋ホームページ
所在地北沢峠南方500メートル、北沢右岸 標高1,980メートル
〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉
収容人数27人
テント場定員 200人
宿泊料金 【1泊2食】10,100円(小学生6,700円)
【寝具(マット)付素泊】6,800円(小学生3,400円)
テント泊  1,000円/人 (小学生500円)
開設期間6月25日〜11月3日
予約方法要予約 / 電話 (テント泊は予約不要)
連絡先【現地】TEL : 090-2227-0360
ホームページhttps://choei.ashiyasu.com/

北沢峠 こもれび山荘

甲斐駒・仙丈ヶ岳の入り口にあるロッジ風山小屋。以前は長衛荘という名で長く親しまれてきたが、2013年にリニューアルオープンした。

写真:伊那市観光株式会社
所在地北沢峠 標高2,036メートル
〒396-0403 長野県伊那市長谷黒河内
収容人数55人
宿泊料金 【1泊2食・寝具付き】12,000円 (休日前13,000円)
【1泊素泊・寝具付き】8,500円 (休日前9,500円)
【1泊素泊・寝具無】7,500円 (休日前8,500円)
開設期間4月25日〜10月31日
予約方法要予約 / 電話
連絡先【現地】TEL : 080-8760-4367・団体連絡先→先着順(FAX) 0265-94-5901
ホームページhttps://www.ina-city-kankou.co.jp/yamagoya/kitazawa/

大平山荘

仙丈ケ岳や甲斐駒ケ岳の登山口である北沢峠から長野県側に少し下った、標高1,960mの原生林のなかに建つ、昔ながらの佇まいを残す山小屋。おばあさんの竹沢愛子さんは、小屋の名物おばあさんで、夏のシーズンは今でも小屋に入る。

写真:大平山荘ホームページ
所在地北沢峠直下の長野側、徒歩15分 標高1,960メートル
〒396-0403 長野県伊那市長谷黒河内
収容人数20人
宿泊料金 【素泊り(寝具付き)】7,000円
開設期間7月上旬~10月下旬
予約方法要予約 / 電話
連絡先【現地】TEL : 090-5810-2314
ホームページhttps://ohdaira.sakura.ne.jp/

藪沢小屋

藪沢新道と小仙丈尾根コースを結ぶ登山道「トラバースルート」の途中、森の中にある避難小屋。夏のシーズン中は管理人がいるが、他のシーズンは開放されている。素泊まりのみ。

写真:南アルプス市芦安山岳館
所在地小仙丈コース5合目、大滝ノ頭から薮沢新道へ10分
〒396-0403 長野県伊那市長谷黒河内
収容人数30人
宿泊料金 素泊まりのみ
開設期間7月中旬~8月下旬
予約方法予約不要
連絡先【現地】TEL : 0265-71-5577
ホームページhttp://yamanashikotsu.co.jp/hirogawarasansou/

馬の背ヒュッテ

馬の背ヒュッテは標高2,630mに建つ、ダケカンバの森の中にある小屋。

写真:南アルプス市芦安山岳館
所在地丹渓新道・薮沢ルートの分岐点近く 標高2,640メートル
〒396-0403 長野県伊那市長谷黒河内2681−2
収容人数45人
宿泊料金 1泊2食:12,000円〜13,000円
素泊まり:9,000円〜10,000円
開設期間7月29日~10月10日
予約方法要予約 / 電話
連絡先【現地】TEL : 090-2503-2630
ホームページhttps://umanose.com/

仙丈小屋

仙丈ヶ岳の山頂付近の藪沢カールの中にある山小屋。新しく設けられたテラスからは甲斐駒ヶ岳、伊那谷、中央アルプスなどダイナミックな景色が楽しめる。

写真:仙丈小屋
所在地仙丈ケ岳東150メートル、カール内 標高2,900メートル
〒396-0403 長野県伊那市長谷黒河内
収容人数30人
宿泊料金 【1泊2食・寝具付き】12,000円 (休日前13,000円)
【1泊素泊・寝具付き】9,000円 (休日前10,000円)
【1泊素泊・寝具無】8,000円 (休日前9,000円)
開設期間6月中旬~10月31日
予約方法要予約 / 電話
連絡先【現地】TEL : 090-1883-3033
ホームページhttps://www.ina-city-kankou.co.jp/yamagoya/senjo/

六合目石室

長野県側の戸台川からの登山道(駒ケ岳・鋸岳三ツ頭鞍部付近)にある無人小屋。収容人員10人。2006年秋にリニューアルされた。

所在地駒ケ岳・鋸岳三ツ頭鞍部付近
〒396-0403 長野県伊那市長谷黒河内
収容人数10人
宿泊料金 無料
開設期間無人、常時開設
予約方法
連絡先【現地】TEL : 0265-98-3130

鳳凰三山周辺の山小屋

鳳凰小屋

鳳凰小屋は、山梨県南アルプス鳳凰三山、地蔵岳(標高2780m)直下に位置する山小屋。
しらびその森の中にあり初夏から秋にかけては『花の鳳凰小屋』と呼ばれるほど、美しい豊富な花に囲まれ、秋には美しい紅葉が楽しめる自然豊かな美しい景観が楽しめる山小屋。

写真:鳳凰小屋facebook
所在地山梨県南アルプス鳳凰三山、地蔵岳(標高2780m)直下
収容人数50人
テント場定員 30張
宿泊料金 【1泊2食】9,000円
【寝具付素泊】6,000円
【素泊】5,000円
テント泊 1,500円/人
開設期間4月末〜年末年始
予約方法完全予約制 / 電話予約 (平日のテント泊のみ予約不要)
連絡先鳳凰小屋連絡所 Tel 0551-27-2466
ホームページhttp://houougoya.jp/

薬師岳小屋

薬師岳と砂払岳の鞍部にあり、山頂まで10分の位置にある薬師岳小屋は、富士山、北岳、八ヶ岳、秩父連邦、晴れた日には、はるか駿河湾まで見渡すことのできる360度の展望が楽しめる。木造2階の施設は2017年立て替えられている。

写真:韮崎市観光協会
所在地薬師岳直下 標高2,720メートル
〒400-0241 山梨県南アルプス市
収容人数20人
宿泊料金 【1泊2食】11,000円
【1泊1食】10,000円
【寝具無素泊】6,000円
【個室2.5畳】個室料金4,000円(2名まで)
【個室6畳】個室料金6,000円(3名まで)
開設期間4月27日〜11月第3週頃
予約方法要予約 / 電話予約
連絡先【期間中・現地】 TEL : 090-5561-1242
ホームページhttp://www.houousan.com/

南御室小屋

辻山北方の鞍部にある美しい原生林の中に建つ山小屋。水場では南アルプスの天然水こんこんと湧き出る。

写真:韮崎市観光協会
所在地辻山・薬師岳鞍部 標高2,420メートル
〒407-0055 山梨県韮崎市清哲町
収容人数20人
テント場定員 50張
宿泊料金 【寝具付素泊】6,000円
【寝具無素泊】5,000円
テント泊 1,000円/人
開設期間6月5日~11月上旬
予約方法要予約 / 電話予約
連絡先【期間中・現地】 TEL : 090-3406-3404
ホームページhttp://www.houousan.com/

間ノ岳・農鳥岳周辺の山小屋

大門沢小屋

南アルプスの標高1765mに位置する森林に囲まれた静かな山小屋。山深い樹林帯の中に立つ、富士山が真正面に見えるロケーションがあります。水が豊富なため温水シャワーも完備している。

写真:大門沢小屋
所在地広河内沢上流大ヨモギ沢との出合 標高1,765メートル
〒409-2701 山梨県南巨摩郡早川町奈良田354
収容人数100人
テント場定員 40張
宿泊料金 【1泊2食】9,500円 (シャワー付)
【1泊2食】9,000円
【1泊1食】8,000円
【寝具付素泊】7,000円
【寝具無素泊】6,000円
テント泊 1,000円/人
開設期間7月1日~10月中旬
予約方法要予約 / 電話予約 (テント泊は予約不要)
連絡先【小屋直通番号】 TEL : 090-7635-4244(AM7時〜PM6時)
ホームページhttps://www.daimonzawa.com/

農鳥小屋

間ノ岳と西農鳥岳の最低鞍部にある山小屋。目の前には西農鳥岳、天気の良い日には富士山や甲府の夜景も眺望できる。

写真:早川町役場
所在地間ノ岳・西農鳥岳鞍部 標高2,800メートル
〒409-2701 山梨県南巨摩郡早川町奈良田
収容人数100人
テント場定員 40〜50張
宿泊料金 【1泊2食(寝具:インナーシーツ有)】9,000円
【1泊2食(寝具無)】8,000円
【寝具付素泊】5,500円
【寝具無素泊】4,500円
テント泊 1,000円/1張 もしくは人数×500円
開設期間7月上旬~9月30日
予約方法予約希望 / 電話予約
連絡先TEL : 090-7826-5663  , 090-3342-5700
ホームページhttps://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/tour/spot/staying/noutori.html

まとめ

南アルプス登山の際に利用できる山小屋をご紹介しました。
最近ではインターネットで予約できる山小屋も増え、直接山小屋へ連絡する必要がなく「電話が繋がらない」などの不自由も少なくなってきています。
平日やテント泊など予約のいらない山小屋もありますが、必ず予約が必要な施設もありますので、事前にしっかりと確認してみてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

囲炉裏付き一棟貸しの宿
古民家の宿「南アルプス36」は、ご家族やグループなど大人数でも利用できる宿泊施設です。1組限定のプライベート空間で周りを気にせず思いっきりアウトドア体験が楽しめます。

最近の記事

問い合わせ